キリスト教のお葬式

神戸のキリスト教 葬送式

本国のキリスト教の葬儀には本来通夜というものはなく、日本で行われるキリスト教葬儀は日本の慣習に習って通夜を執り行っています。カトリックでは【通夜の祈り】プロテスタントでは【前夜式】といいます。


通夜、葬送式共に聖歌や讃美歌の斉唱、牧師神父や教会員による聖書の朗読や説教など、式次第は派や教会によって様々ですが概ねは以上の様な形で執り行われます。

通常は所属している教会や洗礼を受けた教会で通夜葬儀を執り行う事がほとんどですが、事情によりそれが出来ない場合や、所属の教会や派がわからない場合はご相談ください。

神戸の葬儀お問い合わせ

新着ニュース

2020.03.27

『辿って、知って、つないでく 家系図作成サービス家樹』の取り扱いを始めました

2020.01.02

2019年度で神戸市内各区役所に「おくやみコーナー」が設置されました

2019.10.01

[10月1日]神戸市規格葬儀の名称及び料金が改定されました。

Back to top