お見送りの流れ

ご遺族の気持ちに寄り添った葬儀を行うこと。
公詢社が一番大切にしていることです。
まるで眠っているかのような安らかな表情の故人を囲み
あたたかで穏やかなお別れの時間を過ごして頂きたいと考えております。

※丸い写真をクリックすると各詳細が表示されます

ご臨終 病院等へお迎え

ご遺体の処置が必要な場合も
お任せください。

ご搬送

自宅又は病院等へ寝台車で
お迎えにあがります。

ご安置

枕飾りの用意をします。
宗教者への連絡をします。

葬儀内容の打ち合わせ

宗教者、火葬場の都合を確認して
日程を決定します。

関係先へ訃報の通知

通夜までの間に身の回りの
準備等も進めて頂きます。

ご納棺

亡くなられた方を棺にお納めします。

通夜式

30分〜40分ほど通夜の
お勤めが行われます。

葬儀告別式

30分〜40分の葬儀のお勤めが
行われた後、故人とのお別れの
時間、 告別式を行います。

ご出棺

ご参列者のためにハイヤー、 マイクロバスを手配します。

火葬場

神戸市営斎場の場合、
火葬に約2時間30分かかります。

お骨上げ

参列者全員でお骨を拾います。

還骨、初七日法要

亡くなった日から数えて七日目に
行う法要です。
現在は、還骨経と併せて
葬儀当日に行います。

自宅にて中陰祭壇設置